2014年08月19日

matamata。。。

はい、またまたご紹介!!
宮脇明先生が提唱している
「命を守る森の防潮堤」ってご存知ですか?
えーーっ!!知らない??
それじゃ・・・ネットで検索してみて下さい。・・イヤイヤ・・・
徹底した現地調査からその土地に自生し、最も安定して存続する
樹種群(潜在自然植生)を探し出し、それらの苗を育て多種多様の
苗を密植・混植させ、自然の成り行きに任せて競争・共存させ、
自然の森のような状態に植える手法を言うんですが・・・
つまりは、コンクリートで防波堤を作るのでなく、自然の緑で
防波堤を作ろう!!という壮大なプロジェクトなんです。
素晴らしい!!と思いませんか?

人間は利便性や安全性、そしてカッコよさを追い求め過ぎるが
故に、本来自然と共存し、また自然に助けられて来た事を忘れ
そうになっていると感じる時ってないですか?

ってな事で・・・
DSC_1091.jpg
はい!!どんぐり〜!!
ワタクシ達は防潮堤を作るサポーターとなり、どんぐりを育てています。
どんぐりと言っても、これまた実にデリケートな植物なの
知ってました?
(あ、ちなみにこれも我らが環境委員会の活動なんです・・・
   環境委員会ばっかだな・・・。。。)
このどんぐり君達がいつか大きな木に育ち防潮堤となって
人々の生活に密接してくる日も、もうすぐそこまで来ているのだ!!
posted by あらちゃん at 22:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。